「 雑文 」一覧

お盆の迎え火で「トイレ」によるのってうちだけ?

昨日がお盆だったので実家に帰省した。実家は田舎でかつては農家だったこともあり、家の敷地内にお墓がある。(田舎では珍しいことではない)お盆ということでお墓の草をむしり、夕方には...

記事を読む

本棚にある本を忘れて買ってしまうような日には

出張などもあって、更新がだいぶあいてしまいました。 この間、思うところがあって、愛用品を手放したり、α7sを下取りに出して、α7Ⅲを導入したりといろいろな変化がありましたが、そ...

記事を読む

絵師100人展に行ってきました。

サバゲの準備をしたり、キャリアコンサルタントについて熱弁をふるったりしていたと思ったら今度は絵師100人展かよ、忙しいな、と突っ込まれてしまいそうですが、GWも残すところあ...

記事を読む

つるしびなを飾りました。

5月5日が近いということでつるしびなを1枚。接写が得意なレンズではないのですが、トリミングして補正してあげるだけでだいぶ雰囲気がかわります。 下が編集前。ピン...

記事を読む

GW10連休2日目 Think Clearly!

連休2日目は家族のお見舞いで病院へ。場所的にウキウキするようなところではもちろんありませんが、緑が多かったので、今日のようないい天気だと新緑も目に快く、歩いているだけでだい...

記事を読む

GW10連休初日

連休初日はあいにくの天気でしたが、おかげで昌平橋からレトロ感満載の陸橋をとることができました。いつみてもこの景色にはグッときます。古くはパトレイバー劇場版でバビロンプロジェ...

記事を読む

2019年を後悔しないための3つの条件

新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。現在毎月のPVはだいたい1万前後。決して大きい数字とはいえませんが、見ていただける方がそれだけ...

記事を読む

一つ手に入れたら一つ手放す。今日これを捨てました。

ミニマルな生活にはほど遠いですが。一つ増やしたら一つ減らす。エアソフトガンという趣味を一つ増やしたことで、一つ手放しました。 何を可というと、PSP(プレイステ...

記事を読む

ミニマリストに学ぶ革製品の魅力

私は、自分のことをミニマリストだとは思いませんし、モノも依然として数多くもっています。ただ、そのなかでできるだけ、余分なものを減らして、本当に大事なモノだけに時間やお金、感情...

記事を読む

絶対に後悔しないためのモノ選びの鉄則「二番手で妥協しない」

何度目の登場かわからない、この写真。工房楔さんのコンプロット10紅白花梨です。 楔さんオリジナルの万年筆ケースであるコンプロットシリーズ。そのなかでも10はもっ...

記事を読む

モノを買う体験ではなく、モノを使う体験を買う

シンプルライフログなどというブログをやっていながら、本棚には本が満載だし、部屋もザ・ミニマリスト、という感じではありません。 それでも、ここ数年でモノはどんどん...

記事を読む

マンション・アパートでプラモデルをつくる方法を考える

ここ数年、まったくプラモデルをつくっていません。理由はマンションに引っ越して、塗装が難しくなったこと、家族との時間を考えると長時間一人で籠るのが難しいということが大き...

記事を読む

特に予定がない休日のおすすめの過ごし方

特に予定がない休日にもし時間ができたら、雑誌を買って喫茶店に入ることにしています。 新刊に拘らず、近所のブックオフで、108円の雑誌を買っても全然OK。...

記事を読む

身分証の提示が必要ないマンガ喫茶(東京都の場合)

写真はイメージです 先日、どうしても読んでおきたい長編のマンガがあったので、マンガ喫茶に行ったところ、最初の店舗で「身分証がないと会員券が作れない」と言われてしまいました。 ...

記事を読む

人はいつオッサンになるのか

最近、オッサンについての投稿をいくつかしたところ、意外と読んでいただけているようで驚いています。 みなさん、オッサンが好きなんでしょうか。 ...

記事を読む

モノを減らすためのモノ選びの鉄則

モノを減らすといいことだらけ モノがなくなると普段の生活がシンプルになっていくのがわかります。選択肢が減ると、その分1つのものに手間暇をかけられますから、その分手入れもしやすく...

記事を読む

こころが楽になる 人間は誰もが無能で誰もが有能という話

人間の能力にはそれほど差がなくて、好きな分野なら、その他大勢よりは有能、という記事か言説をどこかで読んで、膝を叩いたことがあります。 確かに、例えば、プラモデル...

記事を読む

α7sで桜を撮れなかったのでかわりに…。

今年の桜は早かったですね。金麦の春バージョン。少し前に、買っておいたもので少し遅めのお花見。綺麗にぼけて、明るさもいい感じです。 ILCE-7S ISO800 ...

記事を読む

ライフログを書くことのメリット 誰かのためでも自分のため

なぜ、ライフログを書くのか、という問題は、ここでも何度か書いていますが、いつも振り返って、考えていきたい問題です。 例えば、最近、カメラを取り上げることが多いの...

記事を読む

感情の総量は一定で、思いやりは有限の資源というお話

感情労働、という言葉があります。 サービス業など、直接お客様とかかわる仕事はもちろんのこと、外勤の営業職やオフィスで働くワーカーたちのほとんどは、何らか...

記事を読む

絶対に”後悔する”モノ選びの鉄則

モノを選ぶときにはいろいろなことを考えます。これは、果たして本当に使うだろうか、自分にふさわしいだろうか、期待どおりの性能や価値はあるだろうか。特に、高価な買い物であ...

記事を読む

幸せというものは現象ではなく印象である、とあの人なら言うだろう

あまりこういうメンタルなお話を書くのは好きではないのですが、最近の気づきとして、楽しいと感じることのレベルを下げる、もっといえば、細分化するといい、ということについてまとめて...

記事を読む

それでも電子書籍でなく、紙の本を買ってしまう理由

先日、マンガの売り上げで電子書籍が紙媒体を抜いた、というニュースがでていました。 しかし、コミックは別として、最新のハードカバーなどは紙の本で買うことが...

記事を読む

絶対、無駄づかいをしなくなるシンプルな方法

浪費しないコツについて、考えてみました。 消費と浪費と投資の違い まず、浪費、というのはどういう意味でしょうか。 よくいう浪費と消費と投資の違いについては、いろいろ...

記事を読む

キンコン西野さんのレターポットは仮想通貨なのか

すみません、写真はビットコインですが、今日のお題はレターポットです。 レターポット という単語をよく目にするようになったの...

記事を読む

本を読む意味を考える―長谷敏司『あなたのための物語』を読みながら

本を読む意味とか、どこにあるんでしょうか。 休日はカフェや喫茶店で過ごすと安心します。 なぜなら、ここではまだほとんどの人が本を読んでいま...

記事を読む

いまの時代で、幸せを感じる方法

これは結構難しい問題です。 私はいまの世界は、人と比べたときに、幸福を感じにくい世界だと思います。 例えば、キャリアを考えるうえでよく言われる自己...

記事を読む