「 工房楔 」一覧

ミニマルになっても残しておきたいもの コンプロット10紅白花梨の魅力

コンプロット10は工房楔さんのオリジナルの万年筆ケースです。たまに取り出して触っているだけで気持ちが和む不思議なモノ。万年筆は想定の10本ではなく7本しかはいっていませんが、...

記事を読む

万年筆ケースにおススメ 小さな除湿剤「SILICA GEL」

個人的にこれ以上はないと思われる万年筆ケース「コンプロット10」ですが、内装が革張りで、かっちり閉じられたケースの内部の湿気が心配でした。気がついたらカビが!なんてことになったら、目...

記事を読む

ちょっと疲れた週末に効く薬

暑い日が続いて、疲れがたまってくると、気分も沈みがちですが、そんなときは、とびきりのお気に入りを取り出して、触ったり眺めたりしているだけでなんとなく元気をもらえるものです。(...

記事を読む

絶対に後悔しないためのモノ選びの鉄則「二番手で妥協しない」

何度目の登場かわからない、この写真。工房楔さんのコンプロット10紅白花梨です。 楔さんオリジナルの万年筆ケースであるコンプロットシリーズ。そのなかでも10はもっ...

記事を読む

今日の1枚

なかなか中に入っている万年筆がうまく獲れません。

記事を読む

コンプロット10紅白花梨 またまた写真館

コンプロット10の写真ばかりですが、α7sでまた何枚か撮影したものをアップします。本当にこれが天然の木の杢目の美しさというのか、焔のような白い文様が何度見ても飽きませ...

記事を読む

コンプロット10紅白花梨 4カ月目

コンプロット10紅白花梨は単なる万年筆を入れておく箱ではなく、それ自体が天然の素材の杢目を活かした作品です。ですから、たまにこうして手に取って、感触を確かめたり、ずっ...

記事を読む

コンプロット10紅白花梨をイメージどおり撮影するには

1/15 秒。 f/4 55 mm ISO320 露出補正 自分自身が気に入っている被写体だと、なかなか思い通りのイメージで写すことが難しいものです。特にコンプロット1...

記事を読む

最後に残った万年筆の神7(神セブン)はこの7本

コンプロット10紅白花梨に収納している万年筆をご紹介します。 もともと10本の万年筆が収納できるコンプロット10ですが、このなかに現在閉まっているのは7本。開高...

記事を読む

コンプロット10紅白花梨 記事まとめ

コンプロット10紅白花梨 このサイトでも何度も紹介していますので、まとめてみました。

記事を読む

工房楔 万年筆ケース コンプロット10と暮らす

工房楔さんの万年筆ケース コンプロット10はこのサイトでも何度も紹介していますが、その杢目は見飽きるということがありません。 木がもつ天功の暖かさという...

記事を読む

コンプロット10 フォトギャラリー

ちょっと文章はほとんどなしになってしまうのですが、コンプロットの写真が、前回アップしたときはスマホだったので、しっかりと一眼レフで撮ってみました。色合いもこちらの方が見た目に近く、木...

記事を読む

コンプロット10は眼だけでなく手でも楽しめる

コンプロット10関連の記事が続きます。 本日はその手触りについて。みなさんは何かを見て、それを触るときに、「きっとこんな感触がするだろう」というイメージを頭の中に持つこ...

記事を読む

最高の万年筆ケース コンプロット10 写真付きレビュー

万年筆を複数持っていると、次に気になるのは「万年筆ケース」です。一つひとつが決して安価とは言えない万年筆。軸自体もボールペンなどに比べると太いものも多いので、筆箱の中に詰め込...

記事を読む

工房楔 コンプロット10が届きました

工房 楔 さんが作っていらっしゃっている万年筆ケース「コンプロット10」の紅白花梨がついに届きました。花梨の瘤杢のなかでも紅白はなかなかでないそうで、お願いしてから2年ほど待...

記事を読む